大阪ブレストクリニック
 
トップページ
サイトマップ
完全予約制TEL06-6454-4108

大阪市 乳がん検診・乳がん手術・子宮がん検診 乳がん専門クリニック

検診を受ける診察を受ける手術・治療をする医療関係者向け
私たちは、乳がん専門のクリニックです。だからこそ、できることがあります。

大阪ブレストクリニックは乳がん専門のクリニックです。

だからこそ、できることがあります。

ここには、乳がん専門家がいます。ここには、乳がん診療の専門設備があります。

そして、ここには、ひとりひとりの患者さんときちんと向かい合って、最新の診療をしようという「意思」があります。

レディースドックではまったく自覚症状がない方が、早期に病気を見つけるために お受けいただく検査を 実施しています 。

検診をうける 詳しく見る

外来センターでの「診察」は、自覚症状があったり、過去に乳腺の疾患にかかったことがある方が対象です。

診察を受ける 詳しく見る

治療センターでは手術・入院治療、外来化学療法、遺伝相談、CTなどの画像検査、画像ガイド下マンモトーム生検を実施しています。

手術・治療をする 詳しく見る

治験について・職員募集など
医療関係者向けのページです。

医療関係者向け 詳しく見る

「検診」「診察」私はどちらを受ければいいの?

検診になる場合

 

「検診」は、まったく自覚症状がない方が、早期に病気を見つけるためにお受けいただく検査のことをいいます。

何も症状がなく、乳がん・子宮がんにかかっていないかどうかを調べたい方は「検診」をお受けください。

「検診」レディースドックで実施しています。

診察になる場合


 

「診察」は、自覚症状があったり、過去に乳腺の疾患にかかったことがあるなど、次の項目にひとつでも該当する方が対象 となります。

1.症状がある(しこり、乳頭からの分泌がある等)

2.人間ドック・検診などで精密検査を受けるように勧められた。

3.他の医療機関からの紹介。

4.過去に乳腺の疾患にかかったことがある。

「診察」外来センターで実施しています。

お知らせ・最新ニュース
2016/6/27
第24回 日本乳癌学会総会にて当院の医師及び職員の発表がありました。
詳しくは実績ページへ>>>
2016/6/27
2016年6月17日 大阪日日新聞に芝院長の「年に1度乳がん検診を」の記事が掲載されました。
詳しくはプレスリリースへ>>>
2016/5/31
第57回日本臨床細胞学会 学術集会にて当院の米川みな子が『乳癌の術前診断における穿刺細胞診の役割について』を発表しました
2016/5/18
第10回 平成28年7月15日(金)メイクセラピーを開催いたします。
詳しくはこちらへ>>>
2016/4/25
「乳腺外科医」「診療放射線技師」「臨床検査技師」を募集しております。
詳しくは職員募集ページへ>>>
2016/3/09
陽だまりクラブ 講演会のお知らせ
詳しくは陽だまりクラブへ>>>
2016/2/17
【急 募】「細胞検査士」を募集しております。
詳しくは職員募集ページへ>>>
2016/2/17
2016年1月発行の週刊朝日MOOK 「手術数でわかるいい病院2016」に掲載されました。
詳しくはプレスリリースへ>>>
2016/2/01
実績ページを更新いたしました。
手術実績に2015年度の手術件数を追記いたしました。
実績ページ(手術実績)を見る>>>
2016/1/23
当院院長をはじめ3名の医師がNPO法人日本乳がん検診制度管理中央機構のマンモグラフィ読影試験結果でASの評価を受けました。
試験評価票はこちら>>>
乳がんQ&A
プレスリリース
陽だまりクラブ
クリニックニュース
大阪ブレストクリニック理念と基本方針ごあいさつ医師紹介実績CYP2D6遺伝子検査職員募集
施設紹介レディースドック外来センター治療センター大阪ブレスとクリニック学園前
携帯メールへURLを送信する
スマートフォンサイトへ
Copyright (c)  大阪ブレストクリニック All Rights Reserved.