大阪ブレストクリニック梅田イーマの開院

2021年10月1日に大阪梅田のファッションビルイ-マの4階に当院の分院「大阪ブレストクリニック梅田イーマ」が開院致します。2017年9月に大阪福島区福島1丁目から現在の大阪市福島区大開(野田阪神駅の近く)に移転しました。移転以前には大阪市北区西梅田に乳がん検診および婦人科検診の施設があり、福島区福島1丁目に入院施設、その向かいのほたるまちに外来診療施設がありました。野田にはかなり大きな規模の施設ができたために、今後20年位には、このまま野田の施設だけでやっていけると考えておりました。外来診察も乳腺外科の診察室が5室、乳がん検診および婦人科検診の診察室が1室と合計6室の診察室を設けました。外来診察の枠も増加したのですが、残念ながら新しく診察を受ける初診患者さんは増加せず、かえって減少する結果となりました。福島区野田の診療所は阪神電車の阪神野田駅、大阪メトロ千日前線の野田阪神駅、JR東西線の海老江駅が近くにあり、またJR環状線の野田駅もそれほど遠くはありません。交通の便は良いのですが、いかんせん梅田から遠く離れた田舎のように思われているようです。

この初診患者さんに来院して頂くにはどうすればよいかと当院での会議でも色々話し合いました。そこで、インターネット予約が可能となるようにシステム会社にインターネット予約システムを作って頂きました。このネット予約システムを構築するのもかなり大変な作業でした。しかしインターネット予約を開始しても初診患者さんは増加しないため、もう少し便利な所に外来専門の診療所作るのがどうかと当院での会議で話し合った結果、昨年末に大阪駅周辺に診療所の開設場所を探すことに決定致しました。いろんな場所を探しましたが、最終的に梅田のファッションビルのイーマの4階に空きがありそこに開業することに決定致しました。

診察室は2室、処置室1室、マンモグラフィ1室、エコー検査室3室、看護師面談室1室からなる診療所を開設することに致しました。当初9月初旬の開院を予定しておりましたが、建築工事が進んでいなかったため10月1日の開院となりました。この診療所では初診患者さんや良性疾患のフォローアップ、乳がん検診を行います。乳癌手術後の患者さんは、引き続き福島区野田の診療所で診察をさせて頂きます。イーマは阪神百貨店のすぐ南にありますので、梅田の中でも交通の便は非常に便利だと思います。当院が持続可能な乳癌診療施設となるにはどうすべきかと考えて、大阪梅田に分院を展開することにいたしました。大阪の本院、奈良学園前の分院とはインターネット接続を行い、相互に電子カルテや画像を見ることができます。当院の3ヶ所の診療所のうち、どこで診療しても過去の画像やカルテを見ることができ、切れ目のない医療連携ができるようにしております。今後ともよろしくお願いします。予約制ですのでネット予約または電話で予約して来院して下さい。

なお開院当初は大阪市の乳がん検診を受けることは残念ですができません。開院後1-2ヶ月で大阪市の乳がん検診が可能となりますので、お手数ですがホームページで確認してください。

大阪ブレストクリニック 院長 芝 英一 【認定資格】 大阪大学医学博士 日本外科学会認定医、専門医、指導医 日本乳癌学会専門医・指導医 NPO法人日本乳がん検診精度管理中央機構認定読影医 日本内分泌・甲状腺外科専門医